青森で注文住宅をご検討中の方!家の購入前に完成見学会に行こう!

青森で注文住宅をご検討中の方!家の購入前に完成見学会に行こう!_main.jpg

注文住宅の完成見学会について、間違った知識を持っている方が多くいらっしゃいます。
完成見学会はモデルハウスを見ることだと考えている方が多いですが、それは間違いです。
今回は、意外と詳しく知らない方が多い、完成見学会の正しい知識について解説します。

67f3982e1c0dbec728e4812791a9319a_s.jpg

□完成見学会とは

完成見学会とは「お客さんに引渡す前の、実際に施工した建物で行う見学会」のことです。
「モデルハウスと大して変わらないのではないか?」と思いませんか。
しかし、実際に施行した住宅とモデルハウスとでは、仕様が大きく違います。
モデルハウスは宣伝用につくられた家なので、より良く見せるために、実際の仕様よりもグレードの高い材料を使って設計されています。
一方で、完成見学会で見る家はお客さんが実際に入居する家なので、実際の住宅イメージにより近いものです。


□完成見学会における5つのポイント

ここでは、完成見学会で押さえておきたい5つのポイントをご紹介します。

1つ目のポイントは、現地での質問事項をあらかじめリストアップしておくことです。
どんな家を建てたいか、どんなことが知りたいかを事前にまとめておきます。
事前に準備をしておくと、理想とする家と実際に見学した家をより明確に比較できて、住宅の設計を考える参考にできます。

2つ目のポイントは、完成見学会で使用されている設備が標準仕様であるかどうかを確認することです。
完成見学会の住宅は、他のお客さんの要望によって建てられた家です。
そのため、標準仕様の住宅より、設備がアップグレードされている場合があります。
予算に制限がある方は、標準仕様であるかを確認することで、予算調整がしやすくなるでしょう。

3つ目のポイントは、入居者に対して工務店側の配慮がなされているかを確認することです。
例えば、老人やお子様がいるご家庭の住宅である場合、階段や間取り、生活動線においてバリアフリーの配慮ができているかを見ます。
その入居者に合った家の仕様になっているかどうかで、業者側の配慮の有無が伺えるので、優良な業者かどうかの判断に役立ちます。

4つ目のポイントは、自分と業者の担当者との相性が良いかを確認することです。
「担当者は自分の要望に向き合ってくれそうか?」「対応が丁寧であるか?」を見ると良いでしょう。
業者の担当者とは完成まで長く付き合うことになるので、相性は必ずチェックしておきましょう。

5つ目のポイントは、仕事の丁寧さを確認することです。
内装の仕上げや壁紙の張り方といった、細かいところの作業が丁寧に行われているのかを見ることは、とても大切です。
細かいところまで作業がきちんと行われている業者は、信頼できると考えられるでしょう。

849054cb37a92b33f906e8e3cd28463b_s.jpg

□まとめ

今回は、注文住宅の完成見学会について説明しました。
住宅の購入をご検討の方は、ぜひ一度完成見学会に足を運んでみてはいかがでしょうか。
当社は、青森で多くの注文住宅に携わってまいりました。
ご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
詳しくはホームページをご覧ください!
http://www.soma-arc.jp/

ステイホーム週間

スタッフ
PremiumWood (株)相馬建築 松尾です!!


弘前公園さくらもうすぐゴールデンウィークが始まりますね!
徐々に暖かくなり弘前公園外堀の桜も七分咲きになってきました弘前市です♪
コロナウイルスの影響で、弘前さくらまつりは中止になってしまいました( ノД`)...
残念ですが今はグッと我慢ですね(>_<)
日常生活が戻るその日まで、ステイホーム♪
お家時間を有効活用して、みんなで頑張りましょう☆彡


現場の進捗状況
さて、先日相馬社長と一緒に2つ現場へ行ってきました。
こちらの現場は足場が取れ一気に雰囲気が出てきました!
写真では伝わりにくかもしれませんが実物は本当にカッコイイですよ~!!

玄関周りの外壁は塗り壁仕上!!
リビングは自然素材の無垢材仕様!!
完成が楽しみです(*^-^*)


現場の進捗状況

続きまして、もうひとつの現場に行ってきました!
こちらの現場はあっという間にサッシ【窓】が入り、現在外壁工事をしておりました。

ペースが早いのか、大工さんの効率が良いのか(*'▽')
現場に行き少し驚きました(笑)
外壁工事が終わるとまた一段と雰囲気がでるんですよね~

大工さん、協力業者様引続きよろしくお願い致します!!

松尾

青森で新築をご検討の方へ!注文住宅はアフターサービスが大事です!

青森で新築をご検討の方へ!注文住宅はアフターサービスが大事です!_main.jpg

青森県在住の方で、注文住宅を検討している方はいませんか。
注文住宅を依頼する業者選びで大事したいポイントの1つに、アフターサービスの充実度があります。
今回は、注文住宅のアフターサービスについて説明します。

c3cd1269f105d45e75321538ed395052_s.jpg

□工務店ならではのメンテナンスとは?

マイホームには、小さな不具合つきものでしょう。
そうした不具合に対して、迅速できめ細やかな対応をしてくれる業者の存在は、長く快適に暮らすために必要不可欠と言えます。
工務店は地域密着型の業者が多いので、手厚いサービスを受けられるのが魅力です。
それでは、工務店ならではのメンテナンスについて見ていきましょう。

*気候や風土を熟知している

地域の工務店は、その土地の気候や風土を熟知しています。
点検や補修の時期は気候によって変化するものですが、地域密着型の工務店に依頼すれば、その土地に根付いているからこその適切な提案を受けられます。

*建てた人がメンテナンスをしてくれる

工務店では、設計や施工はもちろん、メンテナンスまで一貫して対応してくれます。
工務店は地域密着企業であるからこそ、「建てた後も、一緒に歩み続ける」意識があるので、建築後の家の品質管理を支えてくれるでしょう。

*かかりつけ工務店として末永く付き合える

何か困った事があればすぐに相談できて、すぐに駆けつけてくれる身近さも、工務店の魅力のひとつです。
迅速できめ細やかな対応は、地元ならではのメリットです。
家づくりのパートナーとして末永く付き合える関係を築くことは、今後の生活に安心感を与えてくれるでしょう。


□アフターサービスが充実している業者の選び方

アフターサービスが充実している業者の探し方は、主に3つあります。

1つ目は、住宅メーカーの事務所に出向いて担当者に聞いてみる方法です。
ここで大切なのは、どれだけ資料が豊富に用意されているかを判断することです。
パンフレットの充実度だけで判断するのは危険ですが、資料が充実している会社はメンテナンスにも力を入れている傾向があります。

2つ目は、資料をしっかりと読み込むことです。
1つ目の方法でご紹介したように、資料の充実度を把握するのも大事ですが、資料の内容や質も確認しなければなりません。
「保証期間」と「保証対象」をしっかりと見ておきましょう。

3つ目は、その会社にリフォーム部門があるかどうかです。
リフォーム部門があると、メンテナンスのみならず大規模なリフォームを依頼できます。
家を建ててもらう業者と、メンテナンスやリフォームをしてくれる業者を統一しておくことをおすすめします。

d900b3dc69ab80ff6eced0e9eed97a45_s.jpg

□まとめ

今回はアフターサービスが充実している業者の選び方をご紹介しました。
当社では、施工後のアフターサポートも万全の体制で、長期に渡ってサポートさせていただきます。
詳しくはホームページをご覧ください!
http://www.soma-arc.jp/

注文住宅の購入を決める前に資金計画を立てよう!青森にお住いの方へ!

注文住宅の購入を決める前に資金計画を立てよう!青森にお住いの方へ!_main.jpg

青森県在住の方で、新築住宅の購入を検討している方はいませんか。
注文住宅を購入する前には、資金計画を立てなければなりません。
今回は、マイホームを建てる前に考えておきたい、資金計画の立て方について説明します。

cba1c0fc252c06195037e7eff5b4d820_s.jpg

□住宅購入の資金計画は?

「資金計画」は、住宅購入に必要な合計の資金を計算する「資金計算」とは異なります。
資金計画と何なのでしょうか。
資金計画とは、中長期的な収入と出費を洗い出し、適切な購入予算を決めたうえで「支払いのプランと返済のプランを立てる」ことを指します。
つまり、今後の人生において、住宅購入以外にどのような支出があるかを考えるのが資金計画です。

例えば、住宅購入の費用以外で必要になる費用として、子供の教育費が挙げられます。
幼稚園から高校までの教育費は、公立に通う場合でも、子供1人当たりおよそ500万円以上必要だとされています。
塾の月謝や大学の授業料を加えると、教育費はさらにかかるでしょう。
資金計画をしっかり立てないと「教育費が想定していた以上にかかって、住宅ローンの返済が苦しくなってきた」なんて事態に陥ってしまう可能性があります。

そういった事態を回避するために、長期的なライフプランニングが必要です。
住宅購入以外にどのような出費が想定されるか、出費に対して収入や貯蓄はどのように変化するのかを考慮して、住宅購入予算を考えなければなりません。


□資金計画の立て方

ここからは、資金計画の立て方についてご紹介します。

*自己資金を決める

まず、自己資金の額を決めることから始めましょう。
自己資金と言えば、現在の貯金額だと考える人が多いですが、現在有しているお金をすべて自己資金に使ってはいけません。
なぜなら、突然の病気のような不測の事態に備えるために資金を残しておく必要があるからです。そのため、生活費や子供の教育費を引いた額を自己資金としましょう。

*返済できる金額から住宅ローンの借入額を決定する

自己資金が決まれば、次は住宅ローンの借入額を決めます。
ここで大事なのが、「借りられる額」ではなく「返済できる額」を決めることです。
毎月の返済額が決定したら、銀行や不動産会社のサイトを利用して、借入額のシミュレーションを行ってみると良いでしょう。

*総予算を算出する

上記の2つの工程で算出した「自己資金」と「住宅ローンの借入額」を足したものが、住宅購入の「総予算」です。
「総予算」から購入費用を引いた額が、物件価格の目安になります。
購入費用とは、物件購入にかかる諸費用、住宅ローン諸費用、リフォーム費用、照明・家具代、入退去費用といった費用のことです。

これらの費用を自分で算出するのは非常に大変なので、住宅のプロに相談すると良いでしょう。

d8bf14acc49978a6108355ee2836cea3_s.jpg

□まとめ

今回は、新築購入に必要な資金計画の立て方を説明しました。
当社では、お客様の希望に寄り添う家づくりを目指しております。
資金計画の相談も承ります。
お気軽にお問い合わせください。
詳しくはホームページをご覧ください!
http://www.soma-arc.jp/

自分にあう金利タイプは?住宅ローンについて知ろう!青森で注文住宅をお考えの方へ

自分にあう金利タイプは?住宅ローンについて知ろう!青森で注文住宅をお考えの方へ_main.jpg

青森県在住の方で、「そろそろ注文住宅を建てたいな」とお考えの方はいませんか。
住宅を購入する際には、住宅ローンの金利について知っておく必要があるでしょう。
この記事では、住宅ローンの金利の種類と、金利タイプの選び方をご紹介します。

329c62a184cc471a5cb0f3a75b19ca80_s.jpg

□3つの金利タイプを紹介!

住宅ローンを選ぶ際に大切なのが、金利タイプです。
金利タイプによって総返済額は大きく変わるため、自身の資金計画に適した金利タイプを選びたいものです。
3つの金利タイプについて、それぞれの特徴を見ていきましょう。

*全期間固定金利型

全期間固定金利型はその名の通り、契約時に決めた借り入れ期間中の金利が一定である金利です。
全期間において金利が一定のものと、途中から金利が上がるタイプの2パターンあります。
金利が途中から上がるパターンの場合は、契約時に上がる金利の比率が決められています。

全期間固定金利型は、毎回の返済額が決まっているため、金利上昇時にも安心できます。
将来の返済金額が決まっているので、返済計画が立てやすく、家計管理が楽です。

ただし、変動金利タイプより金利が高めに設定されていることに注意しましょう。

*固定金利選択型

固定金利選択型は、借り入れ開始時から「2年」「3年」「5年」「10年」といったように、一定期間中の金利が固定されている金利です。

固定金利の利用期間が短いほど、借り入れ当初の金利が低いことが特徴です。
固定金利終了後には、再び固定金利選択型を選ぶことや、変動金利型に移行できます。
その時点の金利で、以降の返済額が再計算されます。

金利の上昇に伴って返済額が増加することに注意しましょう。

*変動金利型

変動金利型は、金利が1年に2度見直しが行われる金利タイプなので、金利変動の影響をダイレクトに受けます。

一般的に、他の金利タイプと比べて金利が低いのが特徴です。
返済額の改定は5年ごとで、改定額はそれまでの返済額の1.25倍以内とされています。
金利が大幅に上昇すると、返済額が上昇して、返済が苦しくなる危険性があることに注意しましょう。


□金利タイプの選び方

「自分に合う金利タイプがどれなのか判断するのが難しい!」と考える方もいるでしょう。
そこで、上記の3つの金利タイプについて、それぞれの金利タイプに向いている人の特徴についてご紹介します。

夫婦共働きで資金に余裕がある方は、変動金利がおすすめです。
余裕資金がある場合、金利が上昇しても、返済額が変更する前に繰上げ返済すれば借入れ額を減らせるので、金利の上昇に対応できます。

今後10年間ほど教育費が大きくかかる方は、固定金利利用期間選択型を推奨します。
教育費が想像以上にかかって、あらかじめ準備していた教育費を超える場合があります。
当初10年の固定金利を選んでおけば、金利の上昇による不安を感じることなく収支計画を立てられます。

今後お金を貯めたい方は、全期間固定金利型を推奨します。
新婚の夫婦の方や、これから赤ちゃんが生まれるご家庭は、これからお金を貯めるところが多いでしょう。
全期間固定金利型は金利が一定なので、収支計画が立てやすく、安心です。

74f6dea8bd7f86f2408f55495f285302_s.jpg

□まとめ

この記事では、金利の種類と金利タイプの選び方をご紹介しました。
住宅の購入を考えている方は参考にしてみてください。
お困りのことやご相談がありましたら、お気軽に当社までお問い合わせください。
詳しくはホームページをご覧ください!
http://www.soma-arc.jp/

現場の様子をご紹介します♪

スタッフ
こんにちは!(株)相馬建築の松尾です(*^^)v


今日は風がすっごく強かった弘前市です。
現場の進捗状況
本日は現場へ行ってきました!
現在進んでおります現場は3つあり、これから着工していく現場もあります。

こちらの現場は、サイディングを貼って2日後でしたが、壁に色があるだけで一気に華やかさが増しますね♪
サイディングは【IG ビレクトホワイト】を使用しております。


現場の進捗状況
続きまして・・・
2つ目の現場です(^^)/

3日前に柱建てをしましたが、
あっという間ですね!?
もう家の形ができていました★

現場の大工さんに『お疲れ様です!!』と声をかけると
『俺に逢いに来てくれたの♪?』と(笑)
いつも笑わせてくれる大工さんです♪

賑やかな現場でした!!

松尾

収納のコツを掴んで快適なリビングを目指そう!青森で注文住宅を建てたい方必見

収納のコツを掴んで快適なリビングを目指そう!青森で注文住宅を建てたい方必見_main.jpg

家族が集まる中心の場所であるリビングは、ものが散らかりやすい空間です。
そんなものが集まりやすいリビングですが、収納を工夫することで、スッキリとした快適な空間になれるのです!
今回は、リビングの収納のコツをご紹介します。

b1fcbaf3ed9bbcbe9b30dbc8f60395f0_s.jpg

□リビング収納術を公開!

リビングは家族が集まり、くつろぎの時間を過ごす場所です。
そのため、リビングの収納プランの良し悪しも居心地に影響するものです。

*間取りに合わせてレイアウトする

リビングに収納の棚を置く際、どこに置いたら良いのか、判断が難しいですよね。
部屋をスッキリ見せるには、柱の出っ張りやカウンターの下といった、リビングの間取りに上手くはめていくと良いです。
正面のラインが一直線になるように収納を置くと、スッキリとした印象のリビングになります。

収納の配置を決める前に、どれくらいの「量」を収納したいかを把握しなければなりません。
その際は、収納する予定のものを全部リストアップするのがおすすめです。

*「見せる」「隠す」のメリハリをつける

リビング収納には、雑多なものをしまって「隠す」役割の他に、おしゃれに「見せる」役割もあります。
「見せる」「隠す」のメリハリをつけることで、スッキリとした空間を演出できます。

また、おすすめな収納方法として「一時置き場」を確保しておくことがあります。
外から持ち帰ったものや、買ったばかりで置き場が確定していないものを置いておくスペースがあると、部屋が散らかるのを防げます。


□空間を有効活用できる壁紙収納は?

おすすめの収納プランとして、壁面を利用した収納があります。
壁面収納とは、その名の通り壁面を利用した造り付け収納のことです。

壁面収納を取り入れる場合、壁面の多くを収納で占めるため、インテリアとして機能する壁面収納にすると良いでしょう。
リビングのイメージに合わせた扉材を選ぶことも大切です。

壁面収納では、部屋の一面全ての床から天井までを隙間なく利用し、空間を有効活用します。
目的や用途によっては、床近くや天井近くだけ、または壁の一部分だけを利用したものといったさまざまなプランがあります。

壁面収納で多く採用されているのが、テレビが置いてある側の壁面を全て収納スペースにするケースです。
リビングをスッキリと見せられるので、ぜひ取り入れてみてください。

9ebb528a48d0da8331c4f1ad597b10b6_s.jpg

□まとめ

今回は、リビングの収納のコツをご紹介しました。
当社では、お客様の要望に合わせて、理想の家づくりのサポートをさせて頂きます。
青森県在住の方で注文住宅を検討している方は、ぜひ一度当社にお問合せください。
詳しくはホームページをご覧ください!
http://www.soma-arc.jp/

キッチンを上手に活用する収納のコツとは?青森で注文住宅をお考えの方必見!

キッチンを上手に活用する収納のコツとは?青森で注文住宅をお考えの方必見!_main.jpg

青森県在住の方で、注文住宅を検討している方はいませんか。
注文住宅を建てる際の設計で迷うのが、収納スペースの確保です。
今回は、収納の中でも特に悩まれる方が多い、キッチン収納のコツをご紹介します。

cd6b4e87ef715353e4dbc1b2bebd9235_s.jpg

□収納のコツについて

*使う場所に「合わせる」

まずは、キッチンに収納するものを全て把握する作業から始めましょう。
収納するものが把握できたら、コンロで使う器具、水場で使うものといったように、「どこ」で「なに」を使うかを考えましょう。
そうすることで、どこに収納すれば便利かがわかるでしょう。
頻繁に使う器具は、調理中にすぐに手に取れるところに置くのが良いです。
仕切りを動かせるキッチントレーで区切ると、ものの位置が分かりやすく、戻すときも便利です。
ざっくりと分けるのが好きな方は、ざっくり入れやすい収納ケースを選びましょう。
食材は今食べているものと、ストックしているものを分けて収納しましょう。
収納ケースは、ライフスタイルや好みで選んでくださいね。

*シンク下の開き戸はラックを用いて「収納力」アップ

シンク下は広い空間になっていることが多いです。
その空間にラックを設置すると、スペースを効率よく使えるので、収納力がアップします。
シンク下には排水管があることが多いですが、その場合は排水管を避けて設置できるラックを選びましょう。
棚を使って高さを区切れば、奥行きも活用できます。
また、かごやボックスを使って、ものを分類してまとめると取り出しが楽です。


□意外と迷う調味料の収納法は?

調味料は、種類によって容器の形やサイズが異なるので、綺麗に収納するのは案外難しいですよね。
ここでは、調味料を綺麗に収納するコツをご紹介します。

1つ目のコツは、調味料が入れられる専用の容器を買い、それに調味料を移し替える方法です。
凹凸で形の違う容器のままだと、収納する際のデットスペースが大きくなるので、収納スペースに綺麗に収まるサイズの容器を調味料の数だけ購入しましょう。
新たな容器に移し替えることで、統一感が生まれ、スッキリとした調味料置き場に変わるでしょう。

2つ目のコツは、ファイルボックスを活用する方法です。
書類をまとめる用のファイルボックスを、調味料入れに利用します。
ファイルボックスは背が高いので、大概の調味料は収まるでしょう。
引き出しに合うファイルボックスを選ぶだけで、1つ目のコツでご紹介した容器の詰め替えがいらないので、手軽に実践できますね。

0e7602e37e02b2f879411704d940d052_s.jpg

□まとめ

今回は、キッチン収納のコツを紹介しました。
注文住宅をご検討の方は、この記事を参考にして、収納計画を立ててみてはいかがでしょうか。
詳しくはホームページをご覧ください!
http://www.soma-arc.jp/

青森県で注文住宅を建てる際に使う断熱材の種類と断熱工法について

青森県で注文住宅を建てる際に使う断熱材の種類と断熱工法について解説します_main.jpg

注文住宅を建てる際は、断熱材や断熱工法の種類に迷うことが多いですよね。
たくさんの種類があるため、どれを選んだらいいかわからない方はよくいらっしゃいます。
そのような方の疑問を解決するために、断熱材や断熱工法の種類について徹底的に解説します。
まずは、断熱材の種類と特徴について詳しく見ていきましょう。

beaaa85c1002295233f6d45e5fefd491_s.jpg

□断熱材にはどのような種類があるの?

断熱材と一括りにしても、多種多様な性能や素材があるので、どれを選べばいいかわからないことが多いでしょう。
しかし、それぞれの特徴をしっかりと把握した上で、自分にあった素材や性能を持ったものを選ぶべきです。
では、具体的にはどのような違いや種類があるのでしょうか?
大きく分けて3つの種類があるので、それぞれ詳しく見ていきましょう。

*原料の違いで分けられる

始めに紹介するのは、鉱物系の断熱材です。
グラスウールやロックウールと呼ばれる素材を使っているものです。
ガラスを溶かして繊維状にし、それを成形して作られているのが特徴で、不燃材料としても知られています。
北欧や北米でも使用されているため、安心して使えると言えるでしょう。

次に紹介するのは、石油系です。
ポリスチレンフォーム、硬質ウレタンフォーム、フェノールフォーム、ポリエステルなどの素材が使われています。
日本の住宅では、よく使用されている素材です。
耐水性があったり、壁に直接吹き付けて作れたり、柔軟性があったりと多種多様な性能を有しているため、万能な断熱材と言えるでしょう。

最後に紹介するのは、セルロースファイバーやウールなどを使った自然系の断熱材です。
綿状になっている素材が多く、吸音性能が高いのが特徴です。
セルロースファイバーは、昔からよく使われてきたため、かなり普及しています。


□断熱工法は2種類ある

従来は充填断熱工法しかありませんでしたが、最近では外張り断熱工法もできたため、2種類の工法が選べます。
性能にこだわる方は、工法の違いもしっかりと把握して選ぶと良いでしょう。
主なポイントとしては、住宅の壁の中に断熱材を貼るか、壁の外に貼るかという違いが挙げられます。
それぞれ結露が発生しづらかったり、住宅のスペースを広く使えたりという特徴があります。
そのため、メリットとデメリットをしっかりと見極めて、住宅を建てるようにしましょう。

d5a0615c14254f65fc3c0e046e553d48_s.jpg

□まとめ

今回は、青森県の業者が断熱材と断熱工法の違いを解説しました。
この記事を通して、断熱材と断熱工法の違いについて理解していただけたと思います。
自分にあった素材や工法を選び、納得のいくように住宅を建ててみてはいかがでしょうか。
詳しくはホームページをご覧ください!
http://www.soma-arc.jp/

青森県で注文住宅を建てる方向けに予算の決め方について

青森県で注文住宅を建てる方向けに予算の決め方について解説します_main.jpg

予算の決め方について迷っている方はいらっしゃいませんか?
「いろんな話を聞いたけど、結局どのようにして予算を決めたらいいのかわからない。」
求めている住宅は人によって違うため、あまり参考にならない意見もあるかもしれません。
そこで今回は、青森県の方へ、「予算の決め方」について解説します。

51f15704b54b6c003185634d3601798c_s.jpg

□注文住宅の予算の決め方を知ろう

住宅を建てる際は、あれもこれもと理想のイメージが湧いてきますよね。
ただ、住宅に使えるお金は限られているため、全ての理想を叶えるというわけにはいきません。
始めにやるべきことは、どのくらいの予算を使えるのかを考えることです。
夫婦の収入を合わせてどのくらいの金額になるか、また親や親戚などの近しい人たちに少し援助してもらえる可能性なども考えて予算を立てるようにしましょう。


□年収別に考える借り入れ可能額と予算の目安について解説

年収によって、借り入れをしてもいい金額と、借り入れをすべきでない金額があります。
なぜなら、高額のローンを組むと、返済が難しくなってしまい、途中で生活が苦しくなることがあるからです。
銀行としても、しっかりと状況を考えた上で貸し出しをしてくれるので、あまりにも多すぎる金額は受け付けてくれないこともあります。
では、具体的に目安はどのくらいなのかを見ていきましょう。

*年収が400万円の場合

一般的に年収の6倍までを組むと、ちょうどよく返済でき、無理のないプランを立てられると言われています。
そのため、年収が400万円の場合は2400万円が目安だと言えるでしょう。
金利が2%で35年の住宅ローンを組むのであれば、2500万円程度借りられます。
それに頭金や自分で準備したお金をプラスした金額が、使える予算だと言えるでしょう。

*年収が600万円の場合

こちらも同様に、2%の金利で35年の住宅ローンを組むのであれば、3800万円程度借りられるでしょう。
ただ、自分で現金を少し用意できる場合は、もう少し借りる金額を減らしても良いかもしれません。

*年収が800万円の場合

2%の金利で35年の住宅ローンを組むのであれば、5000万円程度借りられるでしょう。
ただ、これは理論上の話なので、返済がしやすいかどうかはまた別です。
もちろん、1.5%の低金利のローンの場合は、もう少し返済期限を減らせます。
借りすぎるとあとで困るので、最大限借りられるからといって無理はしないようにしましょう。
3000〜4000万円程度あれば、十分納得のいく住宅は建てられます。
グレードを上げたい場合や、庭や外構を豪華にしたい場合は、多めに借りると良いでしょう。

5b9612808485776c195840840e27542d_s.jpg

□まとめ

今回は「予算の決め方」について解説しました。
ご自身の可能な予算をしっかりと見極めて、住宅ローンを組んでみてはいかがでしょうか。
詳しくはホームページをご覧ください!
http://www.soma-arc.jp/