注文住宅のローンは自己資金がなくても大丈夫?青森の業者が解説!

「投稿可」注文住宅のローンは自己資金がなくても大丈夫?青森の業者が解説!_main.jpg

注文住宅のローンでお悩みの方はいらっしゃいませんか?
「注文住宅を建てたいけれど、ローンの組み方がわからない。」
「憧れの一軒家を建てたい。」
「自己資金がないけれど、ローンを組めるの?」
このように思ったことがある方もいらっしゃるかもしれません。
近年、地震や豪雨などの自然災害が頻発しており、建物に耐久性が求められている中、住居を建て直したり、リフォームしたりする人が増えています。
しかし、いざ注文住宅を建てると言っても、どのようにローンを組めば良いのかわからない方も多いのではないのでしょうか?
そこで今回は、青森の方に向けて、注文住宅のローンは自己資金がなくても大丈夫なのかについてご紹介します。

注文住宅のローンは自己資金がなくても大丈夫?青森の業者が解説!_①.jpg

□自己資金が無くてもローンは組める?

ローンの中には、物件購入額と諸費用額を合計した金額を借りることで、自己資金を全く用意せずにローンを組めるものもあります。
ただし一般的には審査が厳しくなり金利も高くなるため、自己資金を全く用意せずにローンを組むのは難しいです。


□自己資金に見合った住居

自己資金が少なければ、その分金利が高くなり最終的に支払う金額が高くなります。
そのため、家計とのバランスをとり、自己資金に見合った住居を購入する必要があります。
基本的に、自己資金の2〜3倍の値段の住居が自己資金に見合った住居です。
住居の値段が自己資金よりも高いほど金利は増えるため、最大でも自己資金の5倍以下の値段の住居を買うことをおすすめします。
また、住居を買う際に、一時的に自己資金を他の場所から集めることで金利を下げられます。
例えば、返済期間35年、金利1.3%で4000万円の住居を買う際に、自己資金が800万円(20%)の場合と1200万円(30%)の場合では、最終支払い金額に約500万円の違いが生じます。
そのため、無理のない範囲で自己資金を集めることも、自己資金に見合った住居を購入する上では重要です。

注文住宅のローンは自己資金がなくても大丈夫?青森の業者が解説!_②.jpg

□まとめ

今回は、注文住宅のローンは自己資金がなくても大丈夫なのかについてご紹介しました。
「注文住宅についてもっと知りたい。」
「新築の住居を建てたい。」
と思っている方は、注文住宅について考える良い機会かもしれません。
これを機に、一度住宅の新築・改築を検討してみてはいかがでしょうか?
当社はみなさまの理想の住空間を実現するため、新築から増築・改築に至るまで幅広い建築を行っています。
住宅建設についてわからないことがあれば、お気軽にご相談ください!

詳しくはホームページをご覧ください!
http://www.soma-arc.jp/

注文住宅の住宅ローンの審査期間はどのくらい?青森の業者が解説!

「投稿可」注文住宅の住宅ローンの審査期間はどのくらい?青森の業者が解説!_main.jpg

注文住宅のローンでお悩みの方はいらっしゃいませんか?
「住宅ローンの審査期間ってどのくらい?」
「憧れの一軒家を建てたい。」
「注文住宅を建てたいけれど、ローンの組み方がわからない。」
このように思ったことがある方もいらっしゃるかもしれません。
近年、地震や豪雨などの自然災害が頻発しており、建物に耐久性が求められている中、住居を建て直したり、リフォームしたりする人が増えています。
しかし、いざ注文住宅を建てると言っても、住宅ローンの審査期間がどのくらいなのかわからない方も多いのではないのでしょうか?
そこで今回は、青森の方に向けて、注文住宅の住宅ローンの審査期間についてご紹介します。

注文住宅の住宅ローンの審査期間はどのくらい?青森の業者が解説!_①.jpg

□住宅ローンの審査の流れ

住宅ローンの審査には仮審査と本審査があります。
仮審査で収入や社会的地位などの借主の返済能力を審査した後、本審査で購入物件や保証会社など契約の流れを審査します。
最後に住宅ローンを契約して、物件の引き渡し日に融資を受け取るという流れです。
仮審査や本審査の基準を満たしていない場合以外にも、審査全体を通して虚偽の申告がある場合や、書類の信頼性が低い場合は審査に落ちることがあります。
そのため、前もって審査内容や、審査に失敗しない方法を確認することをおすすめします。


□住宅ローンの審査期間

住宅ローンの審査期間は金融会社によって異なりますが、一般的に、仮審査には3日〜1週間ほどかかります。
本審査には1〜3週間ほど、最後の住宅ローンの契約から融資の受け取りには3週間〜2ヶ月ほどかかります。
全体としては、1〜4ヶ月ほどかかるということを覚えておきましょう。
住宅ローンサービスの中には、無料で複数の住宅ローンの見積もりを一括で申し込めるサイトもあるため、住宅ローンの審査内容を確認する際には様々なサービスを利用することをおすすめします。

注文住宅の住宅ローンの審査期間はどのくらい?青森の業者が解説!_②.jpg

□まとめ

今回は、注文住宅の住宅ローンの審査期間についてご紹介しました。
住宅ローンの審査には仮審査、本審査、契約と融資受け取りの流れがあり、全ての審査期間は1〜4ヶ月ほどになります。
「注文住宅についてもっと知りたい。」
「新築の住居を建てたい。」
と思っている方は、注文住宅について考える良い機会かもしれません。
これを機に、一度住宅の新築・改築を検討してみてはいかがでしょうか?
当社はみなさまの理想の住空間を実現するため、新築から増築・改築に至るまで幅広い建築を行っています。
住宅建設についてわからないことがあれば、お気軽にご相談ください!

詳しくはホームページをご覧ください!
http://www.soma-arc.jp/

注文住宅にフラット35でつなぎ融資をするには?青森の業者が解説!

「投稿可」注文住宅にフラット35でつなぎ融資をするには?青森の業者が解説!_main.jpg

注文住宅でお悩みの方はいらっしゃいませんか?
「注文住宅を建てたいけれど、ローンの組み方がわからない。」
「憧れの一軒家を建てたい。」
「つなぎ融資を利用したい。」
このように思ったことがある方もいらっしゃるかもしれません。
近年、地震や豪雨などの自然災害が頻発しており、建物に耐久性が求められている中、住居を建て直したり、リフォームしたりする人が増えています。
しかし、いざ注文住宅を建てると言っても、どのように融資を受け取るのかわからない方も多いのではないのでしょうか?
そこで今回は、青森の方に向けて、注文住宅にフラット35でつなぎ融資をする方法についてご紹介します。

注文住宅にフラット35でつなぎ融資をするには?青森の業者が解説!_①.jpg

□つなぎ融資とは

一般的に、金融機関は買った土地や住居を担保とするため、買主が金融機関から融資を受け取るタイミングは物件の引渡し日以降になります。
しかし、注文住宅を建築する時は土地代や建設費に中間金が必要になる場合が多々あります。
中間金が払えない方に向けて、資金を補うための融資がつなぎ融資です。


□つなぎ融資の流れ

融資の手順は金融機関によって様々です。
ここでは融資の受け取り先をフラット35として、つなぎ融資を受け取る流れをご紹介します。

*買う土地を決めて契約する

最初に土地を買います。
注文住宅を建設する際には、土地と住宅を同時に買うこともあります。

*土地代のつなぎ融資を受け取る

土地を買うだけではフラット35の融資は受け取れません。
そのため、土地だけでも住宅ローンを受け取れる金融機関からつなぎ融資を受け取ります。

*建物の契約をしてフラット35の融資の審査をする

土地の次は建物の契約をします。
土地の購入と建物の契約を完了すると、フラット35の融資を受け取れます。

*建設費の中間金のつなぎ融資を受け取る

建設費の中間金を現金で払えない場合につなぎ融資を受け取ります。

*フラット35の融資を受け取る

物件の引渡し日にフラット35の融資を受け取ります。

注文住宅にフラット35でつなぎ融資をするには?青森の業者が解説!_②.jpg

□まとめ

今回は、青森の方に向けて、注文住宅にフラット35でつなぎ融資をする方法についてご紹介しました。
「注文住宅についてもっと知りたい。」
「新築の住居を建てたい。」
と思っている方は、注文住宅について考える良い機会かもしれません。
これを機に、一度住宅の新築・改築を検討してみてはいかがでしょうか?
当社はみなさまの理想の住空間を実現するため、新築から増築・改築に至るまで幅広い建築を行っています。
住宅建設についてわからないことがあれば、お気軽にご相談ください!

詳しくはホームページをご覧ください!
http://www.soma-arc.jp/

住宅ローンの融資を受け取るタイミングはいつ?青森の業者が解説!

「投稿可」住宅ローンの融資を受け取るタイミングはいつ?青森の業者が解説!_main.jpg

住宅ローンでお悩みの方はいらっしゃいませんか?
「住宅ローンの融資がもらえるタイミングはいつ?」
「憧れの一軒家を建てたい。」
「新しい住居を建てたいけれど、ローンの組み方がわからない。」
このように思ったことがある方もいらっしゃるかもしれません。
近年、地震や豪雨などの自然災害が頻発しており、建物に耐久性が求められている中、住居を建て直したり、リフォームしたりする人が増えています。
しかし、いざ住宅を新築・改築すると言っても、どのようにローンを組めば良いのかわからない方も多いのではないのでしょうか?
そこで今回は、青森の方に向けて、住宅ローンの融資を受け取るタイミングについてご紹介します。

住宅ローンの融資を受け取るタイミングはいつ?青森の業者が解説!_①.jpg

□融資受取り日とは

融資受取り日とは、融資の契約を結んだ金融機関が融資金額を口座に入金する日のことで、融資実行日とも言われています。
一般的に、融資受取り日は物件の引渡し日と同じ日に設定します。
引渡し日とは、契約の残金を支払い、物件の所有権を受け取る日です。
引渡し日よりも前であれば、物件の所有権は売主が所持します。
金融機関は、購入した土地や住居を担保にするため、買主は引渡し日以前に融資を受け取れません。
金融機関側としては引渡し日「以降」であればいつでも融資を行うことができますが、引渡し日の「翌日以降」だと、買主が1度住居購入金額を全額支払う必要があります。
そのため、引渡し日に融資受取り日を設定することをおすすめします。


□融資受取り日と金利の関係

融資受取り日は住宅ローンの金利にも関係します。
住宅ローンの借入れ金利には「融資受取り日の月の金利」を適用する金融機関が多いです。
例えば、引渡し日が7月でも融資実行日が8月の場合、借り入れ金利は8月の金利が適用されます。
そのため、融資受取り日の月の金利を確認することが大切です。

住宅ローンの融資を受け取るタイミングはいつ?青森の業者が解説!_②.jpg

□まとめ

今回は、青森の方に向けて、住宅ローンの融資実行日のタイミングについてご紹介しました。
融資受取り日は引渡し日と同じにすること、住宅ローンの金利は融資受取り日の月の金利が関係することが重要です。
「注文住宅についてもっと知りたい。」
「新築の住居を建てたい。」
と思っている方は、注文住宅について考える良い機会かもしれません。
これを機に、一度住宅の新築・改築を検討してみてはいかがでしょうか?
当社はみなさまの理想の住空間を実現するため、新築から増築・改築に至るまで幅広い建築を行っています。
住宅建設についてわからないことがあれば、お気軽にご相談ください!

詳しくはホームページをご覧ください!
http://www.soma-arc.jp/

住宅ローンの審査に通らない人の特徴は?青森の注文住宅業者が解説!

「投稿可」住宅ローンの審査に通らない人の特徴は?青森の注文住宅業者が解説!_main.jpg

注文住宅のローンでお悩みの方はいらっしゃいませんか?
「注文住宅を建てたいけれど、ローンの組み方がわからない。」
「憧れの一軒家を建てたい。」
「住宅ローンの審査に通らない人の特徴を知りたい。」
このように思ったことがある方もいらっしゃるかもしれません。
近年、地震や豪雨などの自然災害が頻発しており、建物に耐久性が求められている中、住居を建て直したり、リフォームしたりする人が増えています。
しかし、いざ注文住宅を建てるといっても、住宅ローンの審査に通るのか不安な方も多いのではないのでしょうか?
そこで今回は、青森の方に向けて、注文住宅で住宅ローンの審査に通らない人の特徴についてご紹介します。

住宅ローンの審査に通らない人の特徴は?青森の注文住宅業者が解説!_①.jpg

□住宅ローンの審査

住宅ローンの審査には仮審査(事前審査)と本審査(正式審査)があります。
仮審査で収入や社会的地位などの借主の返済能力を審査した後、本審査で購入物件や保証会社など契約の流れを審査します。
仮審査や本審査の基準を満たしていない場合以外にも、審査全体を通して虚偽の申告がある場合や、書類の信頼性が低い場合は審査に落ちる可能性があるので注意しましょう。


□住宅ローンに通らない人の特徴

住宅ローンに通らない人の特徴は大きく分けて2つあります。

*他社借入件数が多い

他社からの借入件数が多い場合は、住宅ローンに通らないことが多いです。
特に、すでに2社以上の金融機関から住宅ローンを借りている際には、審査に通ることが難しくなります。
注意すべきなのは、他社からの借入金額よりも、借入件数で審査の通りやすさが異なる点です。
そのため、1社から多額の借入れをしているよりも、3社から少額の借入れをしている方が審査に通りにくくなります。

*年収が低い

審査の際に最も重要な基準となるのが借主の年収です。
借主の年収が低い場合、返済能力が低いと見なされ審査に通りにくくなります。
年収100万円以上を基準としているローン会社は全体の約30%を占めているのに比べ、年収150万円以上を基準としているローン会社は全体の約90%を占めています。

住宅ローンの審査に通らない人の特徴は?青森の注文住宅業者が解説!_②.jpg

□まとめ

今回は、注文住宅で住宅ローンの審査に通らない人の特徴についてご紹介しました。
「注文住宅についてもっと知りたい。」
「新築の住居を建てたい。」
と思っている方は、注文住宅について考える良い機会かもしれません。
これを機に、一度住宅の新築・改築を検討してみてはいかがでしょうか?
当社はみなさまの理想の住空間を実現するため、新築から増築・改築に至るまで幅広い建築を行なっています。
住宅建築についてわからないことがあれば、お気軽にご相談ください!

詳しくはホームページをご覧ください!
http://www.soma-arc.jp/

注文住宅で住宅ローン控除は受けられる?青森の業者が解説!

「投稿可」注文住宅で住宅ローン控除は受けられる?青森の業者が解説!_main.jpg

注文住宅のローンでお悩みの方はいらっしゃいませんか?
「住宅ローンの控除はどうやったら受けられるの?」
「憧れの一軒家を建てたい。」
「注文住宅を建てたいけれど、ローンの組み方がわからない。」
このように思ったことがある方もいらっしゃるかもしれません。
近年、地震や豪雨などの自然災害が頻発しており、建物に耐久性が求められている中、住居を建て直したり、リフォームしたりする人が増えています。
しかし、いざ注文住宅を建てると言っても、住宅ローンの控除がどのように取れるのかわからない方も多いのではないのでしょうか?
そこで今回は、青森の方に向けて、注文住宅の住宅ローンの控除についてご紹介します。

注文住宅で住宅ローン控除は受けられる?青森の業者が解説!_①.jpg

□住宅ローンの控除とは

住宅ローンの控除とは、「住宅借入金等特別控除」のことで、家をローンで購入した際に所得税から一定の金額を控除する仕組みのことです。
控除の条件や控除金額は住宅によって異なります。
また、ローンを組む際には住宅借入金等特別控除以外にも、各自治体や地域の制度によっては、税金が控除できるものや補助金が出るものがあります。
申請の仕方や制度の詳細は各自治体のホームページなどに掲載されているので、確認しておきましょう。


□住宅ローンの控除を受ける条件

ローンの控除を受ける条件には大きく分けて2つの種類があります。
それぞれ細かい条件がありますが、その中でも重要な条件を解説します。

*新築の場合

新築の場合に控除を受ける際には、
「ローンの返済年数が10年以上であること」
「新築、又は取得日から6ヶ月以内に入居していること」
「借入れした人の合計所得金額が3000万円以下であること」
が重要な条件なので確認しておきましょう。

*中古の場合

中古の場合に控除を受ける際には、
「新築の適用条件を満たすこと」
「鉄筋コンクリートで建てられた耐火建築物の場合、取得時に築25年以内であること」
「木造で建てられた耐火建築物の場合、取得時に築20年以内であること」
が重要な条件です。

注文住宅で住宅ローン控除は受けられる?青森の業者が解説!_②.jpg

□まとめ

今回は、注文住宅の住宅ローンの控除についてご紹介しました。
「注文住宅についてもっと知りたい。」
「新築の住居を建てたい。」
と思っている方は、注文住宅について考える良い機会かもしれません。
これを機に、一度住宅の新築・改築を検討してみてはいかがでしょうか?
当社はみなさまの理想の住空間を実現するため、新築から増築・改築に至るまで幅広い建築を行っています。
住宅建設についてわからないことがあれば、お気軽にご相談ください!

詳しくはホームページをご覧ください!
http://www.soma-arc.jp/

青森で注文住宅をお考えの方必見!契約する際の流れと注意点!

0805.jpg

「注文住宅を建てたいけど、どうやって契約を進めればいいのか分からない」
「悪質な業者だけは避けたいけど、そのために注意するポイントは何だろう」

このようにお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

注文住宅は一生物といっても過言ではありません。
そのため、しっかりとした優良業者と損のない契約を結びたいものですよね。

そこで今回は、注文住宅を建てる際の契約の流れと注意点についてご紹介します!

0805-1.jpg

□契約する際の流れ

*仮契約

どこの業者を利用するか決定したら初めに仮契約を結びます。
基本的に10万円程度の手付金を入金します。

*間取り図と仕様書の作成

ご自身がどのような間取りを望んでいるのかを業者側に伝えます。
そして、それに沿った図面を作成してもらい、確認をします。

*概算見積書の作成

作成した図面を元に大体どの程度かかるかの見積もりを行ってもらいます。

*最終見積書の提示

概算見積もりの金額と予算を比較して、細かな調整を行います。

*本契約

最後に間取り図・金額ともに調整が整えば、本契約を行います。
基本的に、この際に100万円ほどの手付金を入金します。


□注意するポイント

*価格と仕様の確認

本契約の後から価格が増えるというトラブルが発生するのを防ぐためにも、契約時にしっかりと価格と仕様の確認をしましょう。
契約時にこれらをあいまいにしてしまったことが原因でトラブルが起きることが多いです。
悪徳業者の場合、このパターンを故意に狙っていることがあるので、急かされてもすぐにうなずかず、怪しさを感じた場合は業者を変更するのがベストです。

*工事完了日と引き渡し日の確認

天候の影響で工事が遅れてしまうことはどうしても起こりえます。
そのような場合、スムーズに損害金を請求できるように完了日や引き渡し日を正確に設定しておきましょう。
ここがあいまいで請求できなかったパターンも多くあります。

*支払い方法の決定

契約の際の支払いは基本的に数回に分けて行われますが、住宅ローンが適用されるのは最後の引き渡し時に払う分だけです。
そのため、住宅ローンを利用する前提の方は、なるべく後半に多くの金額を支払うようにするのがオススメです。

0805-2.jpg

□まとめ

今回は、注文住宅を建てる際の契約の流れと注意点についてご紹介しました。

どのように契約を進めるのか分からなかった方は、ぜひこちらを参考にしていただければ幸いです。
何か分からないことがあれば、お気軽にお問い合わせください。

詳しくはホームページをご覧ください!
http://www.soma-arc.jp/

青森で住宅をお考えの方必見!自然素材の住宅のメリット・デメリットを紹介!

0801.jpg

「自然素材の住宅をオススメされたけど、いまいちどのような住宅かわからない」
「環境にも良くてメリットが多そうな自然素材の住宅だけど、何かデメリットはあるのかな?」

このようにお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

住宅の購入は一生もののお買い物であるため、しっかりと理解した上で購入に踏み切りたいものですよね。
今回は、自然素材の住宅とは何か、そのメリットとデメリットをご紹介します!

0801-1.jpg

□自然素材の家とは

これは、仕上げに使用する素材として自然由来のものを使用している家のことを指します。
例えば、木材や左官壁、石材などが素材として挙げられます。
また全てがそうでなくても、人工のものを使用している部分が一部のみであれば、自然素材の家となります。


□メリット

*質感

自然のぬくもりが感じられる質感となっていて、優しい雰囲気があり肌触りも良いです。
コンクリートの無機質な雰囲気があまり気に入られない方には、この質感がオススメです。

*消臭効果

左官壁を使用すると、ニオイを吸い取ってくれる効果が期待できます。
例えば、ニオイが溜まりがちなトイレにこの壁を使用すると、気になるニオイの心配もなくなります。

*吸湿効果

消臭効果以外にも、余分な空気中の水分を吸い取ってくれる効果も期待できます。
例えばリビングに使用すると、梅雨時期には湿気を吸収してくれ、一方で乾燥している冬場にはその湿気を部屋に吐き出して乾燥を和らげてくれます。
吸湿効果があることで、一年中、快適に過ごすことができるでしょう。


□デメリット

*耐久性が低い

自然由来のものは耐久性があまり高いとは言えません。
フローリングにイスを引きずった際に傷がついたり、子供やペットがぶつかったりひっかいたりして壁に傷をつけたりする場面は少し多くなるかもしれません。
また水にも強いとは言えず、水をこぼして長い間放置していると、床がすぐに腐ってきてしまうので、気をつけた方が良いでしょう。

0801-2.jpg

□まとめ

・自然素材の家とは、大部分が自然由来の素材で仕上げられた住宅のことである
・メリットとして、ぬくもりのある質感、消臭・吸湿効果が挙げられる
・デメリットとしては、耐久性の低さが挙げられる


以上が、自然素材の住宅についてと、そのメリット・デメリットです。
自然素材がどのようなものか分からなかった方は、ぜひこちらを参考にしていただければ幸いです。
何か分からないことがあれば、お気軽にお問い合わせください。

詳しくはホームページをご覧ください!
http://www.soma-arc.jp/