弘前市にお住まいの方へ!いまどきの新築デザインをご紹介

「投稿可」青森にお住まいの方へ!いまどきの新築デザインをご紹介_main.jpg

「新築の住宅を建てようと考えているけど、どんなデザインにしようかな。」
「せっかくなら、おしゃれなデザインの家を建てたい!」
新築住宅のデザインについて、気になっている方はいらっしゃいませんか?
新築の家を建てることの楽しみは、自分好みのデザインができることですよね。
しかし、自由にデザインできるがゆえに、なかなか決められずにいる方も多いと思います。
そこで今回は、新築の家をおしゃれにするポイントと、取り入れたいおしゃれなデザインをご紹介します。

d098db4a76626588c594fe5eb71b5872_s.jpg

□新築のデザインをおしゃれにする方法

*コンセプトを決めておく

デザインを決める前に、コンセプトを決めておくことが重要です。
コンセプトとは、デザインの「テーマ」のようなものです。
おしゃれなデザインの壁や窓、家具を集めても、統一感が無いとあまり見栄えは良くないです。
「白黒のシックで洗練されたデザイン」「温かみのある木の素材感を活かす」といったように、ある程度のテーマを決めておくといいでしょう。


□新築で取り入れたいデザインをご紹介

*配色に気を配った内装

内装の配色には気を付けるべきポイントがあることをご存じでしょうか。
このポイントでは、ベースカラー、メインカラー、アクセントカラーが重要です。
ベースカラーは床や天井などに使われる色です。
一方、メインカラーはソファやカーテンなどに使われる色、アクセントカラーはクッションなどの小物に使用する色です。
これらの色を、ベースカラー7割、メインカラー2.5割、アクセントカラー0.5割という具合で配分すると、内装の配色が調和されます。


*家の前にオブジェを建てる

家の前は、外から見られる部分であることから、家の印象に大きな影響を与えます。
そこに印象的なオブジェを建てることで、普通の住宅とは一線を画したおしゃれな住宅になるでしょう。
遊び心ある都会的な家を建てたい方におすすめです。

*リビングに階段を付ける

普通の住宅では、玄関の近くに階段があるところが多いでしょう。
リビングに階段を付けることで、一気に開放感が生まれ、家が広く見えます。
また、2階に上がる際に必ず家族と顔を合わせるので、家族とのコミュニケーションがとりやすくなるのもメリットです。

e6e534bdd8ded6b20c892d643c89efeb_s.jpg

□まとめ

今回は、新築の家をおしゃれにするポイントと、取り入れたいおしゃれなデザインをご紹介しました。
今回の記事を参考に、新築に取り入れるデザインを考えてみてはいかがでしょうか。
当社はみなさまの理想の住空間を実現するため、新築から増築・改築に至るまで幅広い建築を行っています。
弘前市にお住まいの方で住宅建設についてわからないことがあれば、お気軽にご相談ください!
詳しくはホームページをご覧ください!
http://www.soma-arc.jp/

PageTop