注文住宅で住宅ローン控除は受けられる?青森の業者が解説!

「投稿可」注文住宅で住宅ローン控除は受けられる?青森の業者が解説!_main.jpg

注文住宅のローンでお悩みの方はいらっしゃいませんか?
「住宅ローンの控除はどうやったら受けられるの?」
「憧れの一軒家を建てたい。」
「注文住宅を建てたいけれど、ローンの組み方がわからない。」
このように思ったことがある方もいらっしゃるかもしれません。
近年、地震や豪雨などの自然災害が頻発しており、建物に耐久性が求められている中、住居を建て直したり、リフォームしたりする人が増えています。
しかし、いざ注文住宅を建てると言っても、住宅ローンの控除がどのように取れるのかわからない方も多いのではないのでしょうか?
そこで今回は、青森の方に向けて、注文住宅の住宅ローンの控除についてご紹介します。

注文住宅で住宅ローン控除は受けられる?青森の業者が解説!_①.jpg

□住宅ローンの控除とは

住宅ローンの控除とは、「住宅借入金等特別控除」のことで、家をローンで購入した際に所得税から一定の金額を控除する仕組みのことです。
控除の条件や控除金額は住宅によって異なります。
また、ローンを組む際には住宅借入金等特別控除以外にも、各自治体や地域の制度によっては、税金が控除できるものや補助金が出るものがあります。
申請の仕方や制度の詳細は各自治体のホームページなどに掲載されているので、確認しておきましょう。


□住宅ローンの控除を受ける条件

ローンの控除を受ける条件には大きく分けて2つの種類があります。
それぞれ細かい条件がありますが、その中でも重要な条件を解説します。

*新築の場合

新築の場合に控除を受ける際には、
「ローンの返済年数が10年以上であること」
「新築、又は取得日から6ヶ月以内に入居していること」
「借入れした人の合計所得金額が3000万円以下であること」
が重要な条件なので確認しておきましょう。

*中古の場合

中古の場合に控除を受ける際には、
「新築の適用条件を満たすこと」
「鉄筋コンクリートで建てられた耐火建築物の場合、取得時に築25年以内であること」
「木造で建てられた耐火建築物の場合、取得時に築20年以内であること」
が重要な条件です。

注文住宅で住宅ローン控除は受けられる?青森の業者が解説!_②.jpg

□まとめ

今回は、注文住宅の住宅ローンの控除についてご紹介しました。
「注文住宅についてもっと知りたい。」
「新築の住居を建てたい。」
と思っている方は、注文住宅について考える良い機会かもしれません。
これを機に、一度住宅の新築・改築を検討してみてはいかがでしょうか?
当社はみなさまの理想の住空間を実現するため、新築から増築・改築に至るまで幅広い建築を行っています。
住宅建設についてわからないことがあれば、お気軽にご相談ください!

詳しくはホームページをご覧ください!
http://www.soma-arc.jp/

PageTop